圧倒的効果!利尻ヘアカラーvsドラッグストア白髪染め

まだマシ?市販の白髪染めランキングベスト3!

siraga.jpg

↓ ↓ ↓
 
今すぐ利尻ヘアカラートリートメントの詳細を見る



市販の白髪染めには、ジアミンが配合されています。


サッと塗って、しっかり染まるのは、ジアミンの作用です。


重宝なジアミンですが、頭皮から吸収され、
内臓に蓄積されると、アレルギー反応が起こります。



  アレルギー反応は、ある日、突然現れます。


そして、いったんアレルギー反応が起こると、
化学染毛剤は、二度と使えません。


そのため、近年は、ノンジアミンの白髪染めを検討する女性が増えています。


ただし、ノンジアミンだと、染まり方に不安が残ります。
 

ヘアマニュキュアという選択肢!人気のヘアマニュキュアベスト3


ノンジアミンで良く染まると評判なのが、ヘアマニュキュアです。


評判が良い白髪染め用ヘアマニュキュアを、
ランキング形式で3つご紹介します。

 

〈第3位〉サロン・ド・プロ ヘアマニュキュア

salon.jpg

100gで900円と、お手頃価格。

放置時間は5分。


1回でなかなかの染まり具合と、好評です。


ただし、万一、地肌についてしまうと、
シミのように色素が残ってしまいます。


3日ぐらいは落ちません。


髪質によっては、髪がばさつくことがあります。


市販の白髪染めランキングでは、第3位です。

 

〈第2位〉ブローネ ヘアマニュキュア

burone.jpg


市販の白髪染めランキングでは、
有名なブローネが第2位。


刺激が弱く、仕上がりはツルサラという点が、
高く評価されています。


染まり具合は、髪質によって違いが大きく、
1回で良く染まった人と、3回目に白髪が目立たなくなったという人がいます。

 

〈第1位〉ホーユー グラマージュ ヘアマニュキュア

glamage.jpg


市販の白髪染めランキングの第1位は、
白髪染め以外でも評価が高い、グラマージュ。


ヘアカラー並みに良く染まると評判です。


染めた後は、ツルツル。


敏感肌でも、地肌がヒリヒリしないと好評です。

 

ヘアマニュキュアでもかぶれる⁈タール色素がヤバい

rijiri_27.jpg


ジアミンほどではないにしても、注意が必要とされる成分が、
ヘアマニュキュアには含まれています。


合成着色料のタール色素です。


タール色素には、発がん性があるとされています。


頭皮につかなければ、問題はありません。


ただし、白髪染めをすると、
生え際、耳、首筋には付着してしまいかねません。


また、洗い流す際には、どうしても肌についてしまいます。


頻繁にヘアマニュキュアで染めると、
湿疹が出来ることがあります。

 

安全性で選ぶならやはりコチラ

rishiri.jpg


ヘアマニュキュアでも、染める期間を短くすると、
かぶれてしまいます。


頭皮だけでなく、目の周りや首筋、
生え際、耳などに、湿疹が出来ます。


化学染料はもとより、刺激性界面活性剤、シリコン、
防腐剤、酸化防止剤、金属封鎖剤、安定剤
などを、
まったく使っていないのが、「利尻ヘアカラートリートメント」です。


「利尻ヘアカラートリートメント」は、
敏感肌の人も、安心して使える白髪染めです。



 
↓ ↓ ↓

利尻ヘアカラートリートメントの詳細を見る